ネットTAM

楽器を持たずシンフォニーを奏でる、オーケストラ事務局の人々
3
街と響きあうオーケストラ
桐原 美砂
公益財団法人東京交響楽団 事務局
楽器を持たずシンフォニーを奏でる、オーケストラ事務局の人々
2
オケ裏生活30年
山元 浩
名古屋フィルハーモニー交響楽団 演奏事業部 部長
楽器を持たずシンフォニーを奏でる、オーケストラ事務局の人々
1
オーケストラの事務局
吉井 實行 / 公益社団法人日本オーケストラ連盟
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
6
みちのくやアジアを巡りながら考えていること
相馬 千秋
NPO法人芸術公社 代表理事/アートプロデューサー
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
5
エクストリームな文化施設にできること
竹下 暁子
山口情報芸術センター[YCAM]パフォーミングアーツ・プロデューサー
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
4
「アーツカウンシル」のプログラムオフィサーとして取り組んできたこと
佐野 晶子
アーツカウンシル東京 企画室企画助成課 シニア・プログラムオフィサー
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
3
2030年を見据えるところから始まるアートマネジメント
植松 侑子
特定非営利活動法人Explat 理事長
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
2
アートの源泉として夜
齋藤 貴弘
弁護士
イベントではなくインフラとしてのアート活動のために
1
舞台芸術制作者の専門性
橋本 裕介
ロームシアター京都/KYOTO EXPERIMENT プログラムディレクター
これからの生活と表現
6
生きた生活から表現は生まれる─アートマネジメントと向き合うポリシー
野田 智子
アートマネージャー
これからの生活と表現
5
芸術と社会をつなぐ~2020年の先にある文化行政の現場とは?
杉崎 栄介
公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 広報・ACYグループ担当リーダー プログラムオフィサー
これからの生活と表現
4
生活を微視的に見つめる視線、の先に広がる都市空間
藤末 萌
建築系PR・マネジメント