ネットTAM


第1回TAMスクール オンライン視聴のご案内
「タテ・ヨコに編まれる次代の“アートマネジメント”」
2021年6月19日(土)・20日(日)

Background photo by Ashley West Edwards on Unsplash

※2日間にわたり行われるプログラムの一部を配信します。

ネットTAMでは、このたびアートマネジメントの現場で活動されている方々を対象にともに学び考える場をつくるTAMスクールを開催します。

TAMスクールはこれまでのトヨタ・アート・マネジメントの25年を振り返りつつ、アートと社会の関係性をあらためて見つめ直し、アートマネジメントの未来を皆さまとともに考える場です。

2日間にわたり、現在、アートの現場でご活躍の5名の方を講師にお招きし、それぞれのご活動を通して次代のアートマネジメントを考える全5回の講義とシンポジウムを実施。そのプログラムの一部をオンライン配信します。(シンポジウムにつきまして、配信の予定はございません。)

(1)ライブ配信(Vimeoライブストリーミング配信)

視聴方法:無料・事前申込不要
各講義ページよりご覧ください。

2021年6月19日(土)10:30より配信開始

10:45-11:45

講義No.1
アートマネジメントにおける「ゼネラリスト」と「スペシャリスト」
山口佳子氏(特定非営利活動法人アルファルファ 代表理事/アートマネージャー)

ご視聴はこちらから

12:45-13:45

講義No.2
東京で地縁の再獲得は可能か?〜2021年『隅田川怒涛』の取り組み〜
清宮陵一氏(NPO法人トッピングイースト 理事長)

ご視聴はこちらから

14:00-15:00

講義No.3
うっかり越境してきたけれど
金森 香氏(THEATRE for ALL ディレクター/(株)precog 役員/(一社)DRIFTERS INTERNATIONAL 代表)

ご視聴はこちらから

2021年6月20日(日)10:30より配信開始

10:45-11:45

講義No.4
アートの「声」になるということ:通訳の視点から考える現場のコミュニケーション
田村かのこ氏(アートトランスレーター)

ご視聴はこちらから

12:45-13:45

講義No.5
切実さをアクションする:表現者との協働から眺めるアートマネジメントのかたち
野田智子氏(アートマネージャー/Twelve Inc.取締役)

ご視聴はこちらから

※配信時間は多少前後する場合がございますので予めご了承ください。

※当日万が一通信トラブルが発生した場合は、ネットTAMのSNSでお知らせします。また、翌日からの1週間視聴可能期間でご視聴ください。

(2)見逃し配信

視聴方法:無料・事前申込不要
上記の各講義ページよりご覧ください。

視聴可能期間:2021年6月21日(月)12時~28日(月)12時

TAMスクールの詳細についてはこちらから

タテ・ヨコに編まれる次代の”アートマネジメント” 目次

第1回TAMスクール開催
2021年6月19日(土)・20日(日) トヨタ自動車株式会社 東京本社
第1回TAMスクール オンライン視聴のご案内
「タテ・ヨコに編まれる次代の“アートマネジメント”」
2021年6月19日(土)・20日(日)
ライブストリーミング配信[2021年6月19日(土)]
アートマネジメントにおける「ゼネラリスト」と「スペシャリスト」
山口佳子氏(特定非営利活動法人アルファルファ 代表理事/アートマネージャー)
ライブストリーミング配信[2021年6月19日(土)]
東京で地縁の再獲得は可能か?〜2021年『隅田川怒涛』の取り組み〜
清宮陵一氏(NPO法人トッピングイースト 理事長)
ライブストリーミング配信[2021年6月19日(土)]
うっかり越境してきたけれど
金森 香氏(THEATRE for ALL ディレクター/(株)precog 役員/(一社)DRIFTERS INTERNATIONAL 代表)
ライブストリーミング配信[2021年6月20日(日)]
アートの「声」になるということ:通訳の視点から考える現場のコミュニケーション
田村かのこ氏(アートトランスレーター)
ライブストリーミング配信[2021年6月20日(日)]
切実さをアクションする:表現者との協働から眺めるアートマネジメントのかたち
野田智子氏(アートマネージャー/Twelve Inc.取締役)
この記事をシェアする: