ネットTAM

『芸術団体のためのファンドレイジング・ハンドブック
~ 個人サポーター獲得を目指して ~』

ダウンロード: PDFファイル(2.9 MB)
発行: 芸術団体のためのファンドレイジング・アクション・コミティー (FACA:Fundraising Action Committee for the Arts)
発行年: 2009

fund-raising-handbook-thumb-autox445-165.png

市民セクターが急速に発達・拡大する一方、多くの芸術文化団体は、脆弱な経営基盤から抜け出せていません。
公的助成金や企業支援だけに依存しすぎることはリスクも高く、今後は従来型の資金繰りはますます厳しくなると予測されます。

こうした芸術団体の財政体質を改善するために、FACAは、日本ではまだあまり手が付けられてない「個人支援開拓」をその有効な財政体質改善策として提案。「これから本格的に個人支援開拓に取り組みたいと思っている団体」を対象に、ファンドレイジングの概論、基礎実務とそのポイント、支援者獲得のためのコミュニケーションプロセスを、ハンドブックにまとめました。

「多くの日本の芸術団体にとって、新たな安定財源を獲得する道標となることを願っております」(FACA)。

ハンドブックのご感想や、実際に使ってみてのご意見などを下記アドレスまでぜひお寄せください。今後のFACAの活動の参考とさせていただきます。
(FACA)

※無断転載・引用はご遠慮ください。

※編著者・発行元は刊行当時の名称です。

この記事をシェアする: