ネットTAM

チラシデザインが届いた!

ネットTAM運営事務局です。

総合チラシのラフデザインが加藤賢策さんから届きました!こうして形が見えてくるととてもうれしいです。表紙のロゴは「現状ではまだ納得できない」と、もう少し考えてくださるそうで・・・ありがたいことです。加藤さんにデザインをお願いすると、ラフと一緒にデザインコンセプトも教えてくださるのですが、プロの視点(イメージが形になる課程みたいなもの)が分かり、なるほどなあと、毎度楽しみです。チラシが完成したら、ブログでもコンセプトを紹介します。

・・・と感動してる場合ではありませんでした。印刷所入稿は9日。加藤さんに校正とリクエストを届けねば。

アートNPOリンクの樋口さんからも、リンク企画セッション(分科会D)のチラシゲラが数日前に届きました(>樋口さん、お疲れ様です)。光ってます。文字通り。2回目が届いた時はデザイン細部がさらに進化していました。

あ、ARDAの並河さん(分科会A)からもチラシラフが届いてました。デザイナーさんが年末に作業してくださったそうです。ありがとうございます。オレンジ基調の明るいチラシ、写真入りです(まだ、ばらしてはいけませんね)。

*    *    *

フォーラムチラシは、1/20過ぎから配布開始します。

この記事をシェアする: