ネットTAM

件名:
[22044]
大河原愛 個展 「鼓膜に残る静寂を、優しさに変えるすべについて」
投稿者:
東京クロッキー会E-mail
投稿日:
2019/05/15
場所:
東京都
ジャンル:
展覧会
テーマ:
アートと環境 | アートと教育 | アートと経済 | 芸術批評
東京クロッキー会の講師を務める画家大河原愛、東京での3年ぶりの個展です。

今回の展示では、近年の研究より生み出した、エンコースティック(蜜蝋)技法を取り入れたコラージュやドローイング、ルネサンス時代の西洋画家が使用していたエマルジョン下地を用いた油絵など、独自の技法によるおよそ30作品を展示予定しております。

フランシス・ベーコンやエゴン・シーレのような近代絵画の表現を取り入れ、卓越した素描技術で皮膚の下から浮かび上がる骨格が描かれる油絵。過去には審美度の高い装丁で定評のある鈴木成一氏によっても起用。ノスタルジックで私的なヨーロッパの物語を彷彿とさせる世界観を展開するコラージュ作品。どの作品にも表れている不完全さや不均衡は、社会の不合理や不平等に対する作家の問いかけです。是非、ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

==============

大河原愛 展 
「鼓膜に残る静寂を、優しさに変えるすべについて」

展示期間:2019年 5月22日(水)〜6月3日(月)
開廊時間: 午前10時から午後8時まで開催 
     ただし、金・土曜日は午後8時30分まで 最終日は午後4時閉場。
場所:新宿高島屋10階 美術画廊 
   〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 TEL (03)5361-1111

オープニングパーティー:5/25(土) 17:00~20:30
※どなたでもご参加いただけます。

大河原愛website https://aiohkawara.jimdo.com

注意事項(閲覧者の皆様へ)

ご投稿にあたって

以下の項目に該当するとみなされる書き込みはご遠慮ください。また、投稿内容が社会的ルールや当サイトの内容にふさわしくないと判断した場合や、悪質な書き込みに関しては投稿者への予告なく、管理人が内容を削除いたします。

なお、掲示板に掲載された情報によって生じたトラブルや損害等については、ネットTAMは一切の責任を負いません。

  • 特定の対象に対する誹謗中傷に値すると思われるもの。
  • プライバシーの侵害となる他者の個人情報や虚偽の内容。
  • 社会通念上の差別に相当すると思われるもの。
  • 公序良俗に反する記述やURL、リンク情報。
  • 商品・サービスの販売目的と見なされるもの。
  • その他、本掲示板に不適切と判断されるもの。