ネットTAM

件名:
[21851]
【3/23(土)開催】トークイベント「ファーレ立川アート塾 vol.3」【北川一成×池田修】
投稿者:
ファーレ立川アート管理委員会
投稿日:
2019/03/15
場所:
東京都
ジャンル:
公演 | 講座 | 講演 | ワークショップ | その他の催し | その他
テーマ:
アートと環境 | アートと教育 | アートと経済 | アートマーケティング | 企画・プロデュース | 芸術批評 | 人材育成 | 地域活性 | 文化財保護・保存 | その他
ファーレ立川アートのロゴマークをデザインした北川一成さんと多岐にわたる専門家との距離の近い学習・交流の会の特別編。今回のゲストは、横浜市の文化芸術を通したまちづくり活動を牽引し、ファーレ立川アートの作家でもあるPHスタジオ代表の池田修さんです。

■ファーレ立川アート
ファーレ立川は米軍基地跡地の再開発によって1994年10月13日に誕生しました。
「基地の街」から「文化の街」を標榜する立川に、アートを街の文化の礎にしようと、アートが一体化した街づくりが計画され、街はイタリア語の「FARE(創る・創造する・生み出すの意)」に立川の「T」をつけ「FARET立川」と名付けられました。
ファーレ立川のアートの多くは車止め、ベンチや換気口など街の機能を持ち、ビルの合間を縫うようにして設置された36ヵ国92人109点のアートは20世紀末の現代世界を映し出しています。
こうしたファーレ立川のアートはパブリックアートの代表例として図工の教科書に掲載されるだけでなく、2008年より立川市の小学5年生の授業に取り入れられ、地域の生きた教材となっています。また1994年度の日本都市計画学会設計計画賞受賞はじめ、都市計画からも高い評価を受け、国内外多数の方が視察に訪れています。
ファーレ立川は、今やアートを通じた街づくりの代表となっています。
http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/faretart/

日時:3月23日(土) 13:30~15:00
会場:akariバル(東京都立川市曙町2-42-23 アーバンライフ立川1階)
http://akari-f.com/
定員:20人(申込順)
参加費:1,500円(ドリンク・オードブル付)
申込:3月15日(金)[必着]までに、「ファーレ立川アート塾申し込み」、氏名、電話番号(ファクス番号)を書いて、Eメール・FAX・はがきのいずれかで、ファーレ立川アート管理委員会事務局(地域文化課内)にお送りください。
●住所:〒190-0022 東京都立川市錦町3-3-20 たましんRISURUホール2階
●FAX:042-525-6581
●Eメール:chiikibunka-t@city.tachikawa.lg.jp

注意事項(閲覧者の皆様へ)

ご投稿にあたって

以下の項目に該当するとみなされる書き込みはご遠慮ください。また、投稿内容が社会的ルールや当サイトの内容にふさわしくないと判断した場合や、悪質な書き込みに関しては投稿者への予告なく、管理人が内容を削除いたします。

なお、掲示板に掲載された情報によって生じたトラブルや損害等については、ネットTAMは一切の責任を負いません。

  • 特定の対象に対する誹謗中傷に値すると思われるもの。
  • プライバシーの侵害となる他者の個人情報や虚偽の内容。
  • 社会通念上の差別に相当すると思われるもの。
  • 公序良俗に反する記述やURL、リンク情報。
  • 商品・サービスの販売目的と見なされるもの。
  • その他、本掲示板に不適切と判断されるもの。