ネットTAM

件名:
[12015]
「私達はなぜ反戦展に参加したのか?」トークイベント
投稿者:
ムカイヤマ達也E-mail
投稿日:
2014/11/20
場所:
東京都
ジャンル:
展覧会 | シンポジウム
テーマ:
アートと環境 | アートと教育 | アートと災害 | アートと法律 | アートと福祉
2014年9月に開催された「反戦ー来るべき戦争に抗うために」展のスピンオフ企画。
「反戦展とは一体なんだったのか?」
「なぜ私は反戦展に参加したのか?」
反戦展に参加した作家、スタッフが反戦展について赤裸々に語る!
反戦展に参加しなかった人、反戦展に否定的な人も参加歓迎!

◯日時
2014年11月22日(土)18:00~20:00
入場無料

◯会場
Art Trace Gallery (「反戦」展 参加作家 工藤春香の個展会場内)
東京都墨田区緑2-13-19秋山ビル1階
http://www.gallery.arttrace.org/current/

[反戦展とは]
2014年7月1日に集団的自衛権の行使容認が閣議決定されたことを受けて、美術評論家の土屋誠一の呼びかけにより、同年9月25日〜29日、駒沢のSnowContemporaryで開催された展覧会。美術作家64名、運営委員7名が、呼びかけに対する自らの意思を表明すべく集結し、来場者数は5日間で約1000人にのぼった。会期中には社会学・政治思想家の白井聡(主な著書に「永続敗戦論」等)と展覧会実行委員の土屋誠一との対談も行われ、美術内外から大きな注目を受けた。

「反戦」展 公式ウェブサイト <http://hansenten2014.tumblr.com/>
添付ファイル:

注意事項(閲覧者の皆様へ)

ご投稿にあたって

以下の項目に該当するとみなされる書き込みはご遠慮ください。また、投稿内容が社会的ルールや当サイトの内容にふさわしくないと判断した場合や、悪質な書き込みに関しては投稿者への予告なく、管理人が内容を削除いたします。

なお、掲示板に掲載された情報によって生じたトラブルや損害等については、ネットTAMは一切の責任を負いません。

  • 特定の対象に対する誹謗中傷に値すると思われるもの。
  • プライバシーの侵害となる他者の個人情報や虚偽の内容。
  • 社会通念上の差別に相当すると思われるもの。
  • 公序良俗に反する記述やURL、リンク情報。
  • 商品・サービスの販売目的と見なされるもの。
  • その他、本掲示板に不適切と判断されるもの。